新会社法・会社設立.net

トップページ会社設立後の手続>設立後の会計・決算手続

設立後の会計・決算手続き

会社を設立して事業を始める場合、会社設立が終わった後どんな会社でも必ず毎月の会計の手続き、年度末の決算の手続が発生します。

そこで、新会社法・会社設立.netでは会社設立手続きのみならず、会社設立後の会計手続き等を一括してお手伝いする体制を整えました。

会社設立から会計手続きまでをセットでお申し込みたい方はこちら

こんな方にオススメ!

会計手続サポート概要

【1】月次会計記帳、経理代行

毎月の会計記帳業務、その他経理業務を代行いたします。 (税理士がサポートいたします。)

具体的な手続きの流れ(一般的な例) 領収書等のお預かり(お客様には領収書・請求書などの会計を行うに当たり必要な書類をまとめて置いていただきます。それを月初にお預かりいたします。)貸借対照表・損益計算書の作成(お預かりした資料をもとに、こちらで仕訳、データ入力、貸借対照表、損益計算書を作成いたします。

【2】毎年の決算手続 

毎月の会計帳簿をもとに、決算手続きを行います。(会計手続きに関しては、税理士がサポートいたします。)

※そのほか、会計ソフト活用サービスもございます。

会社設立からセットで申し込みたい方は、会社設立+会計セットサポートをご利用ください。

Copyright(C)2006‐2007新会社法・会社設立.net.All rights reserved.